二世帯住宅豆知識

 

もっと情報が知りたいという方へ二世帯住宅成功ノート「プレゼント」

名古屋市緑区のモデルハウスへお越し下さい!

二世帯住宅。MENU

二世帯住宅豆知識

オームラ設計ってどんな会社?気のぬくもりが溢れ、風を感じられる家づくり

スタッフ紹介 実際に二世帯住宅で生活しているオーラム設計スタッフ 二世帯住宅のショージキなところ…全てお話いたします!!

二世帯住宅アドバイザー大村ブログ

二世帯同居の嫁さん奮闘ブログ

株式会社オームラ設計

〒458-0037
名古屋市緑区潮見が丘2-20
TEL:052-896-5662

一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-28)8569号
一般建設業 愛知県知事登録
(般-25)第100392号
宅地建物取引業者 愛知県知事免許(3)第19765号
適合証明技術者登録 20230187
エコロジーハウス推進機構認証設計事務所 No.287号

会社概要

アクセス

HOME > よくある相談Q&A  > 二世帯住宅の間取りを考えるうえで、大事なポイントはありますか?

よくある相談Q&A

Q.二世帯住宅の間取りを考えるうえで、大事なポイントはありますか?

 

二世帯住宅の間取りを考える上で、物理的要素として、敷地の大きさ、建築資金、法律等の要素がありますが、何よりも大事なことは、やはりお互いに住む人たちの“日の感情”

例えば、「二世帯住宅を建てようか」という機会が訪れたとします。その訪れはどんな理由からでしょうか?

・子供の小学校入学を機に、同居することになった。

・両親が片親になり、一人で生活させるのは心配な為、親世帯の家(子世帯の家)で一緒に住むことになった

・両親の家が古くなり、リフォーム(バリアフリー)が必要。この機会に、同居できる家とする。

・経済的な理由で…

当然、様々な理由により、求める目的・間取りが変わってきます。

 

具体的な手段として、住む人全員の生活を細かく見つめなおし、日常生活をシュミレーションしてみることをお勧めしています。

例えば、下記のように、1日の時間軸に沿って、一緒に住む人全員の生活シュミレーションしてみること。

朝6時

・どの部屋で寝ていますか?

・朝一番に起きる人は誰ですか?

・朝一番にキッチンに立つ人は誰ですか?

・着替えをする場所はどこ、いつですか?

・朝食は、一緒に食べますか?

・新聞は、取っていますか?だれが、最初に読みますか

・トイレの数は足りていますか?

・何時に、仕事・学校等に、出かけますか?…

 

 

 

 

 

このようなことを、7時、8時、9時…、21時、22時、23時、一日の時間軸に沿って、シュミレーションしてみることが、とても大切です。

また、実家を建て替えるケース。あえて“この家を建て替えずにリフォームして住む”と一旦考えてみる。新たに必要な部屋、たとえ必要な部屋数が足りていても、気兼ねなく一緒に住むことが可能かどうか“という視点で考えてみましょう。もし可能なら2週間程度、“事前に一緒に生活してみる”という体験をすると、様々な問題に気付くができます。

 

更に上記以外に、重要だと思うことは、心が落ち着く自分だけの居場所をつくること”“書斎”のような場所がとれれば問題ないのですが、スペース的に厳しければ、夫婦の寝室を少し大きめにとり、ソファーやテーブルを置き、ホテルのツインルームのようにしてみるのも有効です。

 

気兼ねなく過ごせる居場所と時間があれば、それだけで家族の心には余裕が生まれるもの。二世帯住宅では、“気持ちのゆとり”がとても大切です。せっかく二世帯住宅にリフォームしても、“住まい”に対する不満が出てきて、日々不満が募っては辛いもの。

当たり前のことですが、同居することで誰かの為に“我慢”をすることの多い暮らしになってしまわないように、二世帯住宅の建築は、あせらず細かく生活を見つめ、“納得”を十分に得ましょう。

 

厳しいかもしれませんが、間取り等に関し納得できないのであれば、そもそも、一緒に住むこと事体を取りやめる“決断”も必要です。

二世帯住宅成功ノートプレゼントイベント情報2017年2世帯モデルハウス新たにオープン!!お問い合わせ・資料請求・モデルハウス見学は下記よりお気軽にどうぞ


0120-382-451

メールでのお問い合わせ