二世帯住宅豆知識

 

もっと情報が知りたいという方へ二世帯住宅成功ノート「プレゼント」

名古屋市緑区のモデルハウスへお越し下さい!

二世帯住宅。MENU

二世帯住宅豆知識

オームラ設計ってどんな会社?気のぬくもりが溢れ、風を感じられる家づくり

スタッフ紹介 実際に二世帯住宅で生活しているオーラム設計スタッフ 二世帯住宅のショージキなところ…全てお話いたします!!

二世帯住宅アドバイザー大村ブログ

二世帯同居の嫁さん奮闘ブログ

株式会社オームラ設計

〒458-0037
名古屋市緑区潮見が丘2-20
TEL:052-896-5662

一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-28)8569号
一般建設業 愛知県知事登録
(般-25)第100392号
宅地建物取引業者 愛知県知事免許(3)第19765号
適合証明技術者登録 20230187
エコロジーハウス推進機構認証設計事務所 No.287号

会社概要

アクセス

HOME > よくある相談Q&A  > 二世帯住宅の月々の生活費の割りふりはどのように考えたら良いですか?

よくある相談Q&A

Q.二世帯住宅の月々の生活費の割りふりはどのように考えたら良いですか?

 

一番大きいのは、光熱費です。電気、ガス、は通常一つの敷地に一つの引込み。ですが、各世帯、暮らし方が違うので使用料も違って当然です。各世帯の光熱費を見るためにメーターを設置することもできます。実際は、光熱費は折半というところが多いようです。

また、冠婚葬祭の費用など、同様に考えられますが、子世帯が孫の教育費などであまり余裕のない状況であるならば、出せるうちは親が出すことも一理あります。ただし、親が年金生活に入った後、負担を逆転させる、あるいは折半にするなどといった時限的な取り決めをしておくことも大切です。

忘れてならないのは、将来の建物等のメンテナンスです。見落としがちな大きな問題です。その時になってみないと、各世帯どんな経済状況かは分からないものですが、少しずつ話し合って決めておくと良いでしょう。

 

 

二世帯住宅成功ノートプレゼントイベント情報2017年2世帯モデルハウス新たにオープン!!お問い合わせ・資料請求・モデルハウス見学は下記よりお気軽にどうぞ


0120-382-451

メールでのお問い合わせ