お客様の声

 

もっと情報が知りたいという方へ二世帯住宅成功ノート「プレゼント」

名古屋市緑区のモデルハウスへお越し下さい!

二世帯住宅。MENU

二世帯住宅豆知識

オームラ設計ってどんな会社?気のぬくもりが溢れ、風を感じられる家づくり

スタッフ紹介 実際に二世帯住宅で生活しているオーラム設計スタッフ 二世帯住宅のショージキなところ…全てお話いたします!!

二世帯住宅アドバイザー大村ブログ

二世帯同居の嫁さん奮闘ブログ

株式会社オームラ設計

〒458-0037
名古屋市緑区潮見が丘2-20
TEL:052-896-5662

一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-28)8569号
一般建設業 愛知県知事登録
(般-25)第100392号
宅地建物取引業者 愛知県知事免許(3)第19765号
適合証明技術者登録 20230187
エコロジーハウス推進機構認証設計事務所 No.287号

会社概要

アクセス

HOME > お客様の声 > 名古屋市南区 Y様・K様邸

お客様の声

無垢の床は素足だととても気持ちがいいです。

名古屋市南区 Y様・K様邸

 

◆初めて「見学会」に参加したご感想は如何でしたか?

「木の風合いの良さに魅かれました。他社のいろんな見学会にも参加しましたが、間仕切りが少なく、あの空間はありえないと思うほど驚きでした。個性的で、屋根裏まで家全体を使っているところに興味を持ち、お施主さんのイキイキとした明るい表情がとても印象的でした。」と奥様。ロフトを子ども室にという発想も見学会に参加して「これだ!」と決められたようです。


◆現在、二世帯住宅でどんな暮らし方をされていますか?

「玄関から完全分離のため、親世帯とは全く別の生活スタイルで暮らしています。たまに一緒に食事をしたり、調味料や食材が足らなくなったら借りに行ったりする感じで、お互いが干渉することなくそれぞれのペースで生活し、困った時には助け合える、その距離感がとても快適です。」と奥様。ご両親はジムに通ったりお仕事をされたり、まだまだお元気なご様子。娘さん家族と一緒に暮らすようになって、お孫さんの成長を楽しみながらますます元気になられたとか。

 

◆二世帯住宅に暮らして、これはヨカッタ!と思われることはありますか?

 

「二世帯で暮らしていると、誰かがいるという安心感があります。話し相手もいますから、主人が留守にしていても心細いことはなくなりました。」と奥様。お子さんが小さいと何かあった時に不安になりますが、子育ての大先輩のお母様が近くにいれば、相談にのってもらえて安心です。

 

◆この先、どんな暮らし方をされたいですか?

「家を建てる時、ロフトに子ども室を2つ造る予定で広いスペース(16帖)を確保しました。2人の息子がもう少し大きくなるまでは和室で一緒に暮らしますが、将来的にロフトを子ども室にリフォームしたいと考えています。」

 

◆二世帯住宅で暮らされて、ご家族のエピソードがありましたら教えてください。

「ロフトに子ども室を2つ造る計画でプランした時、子どもは長男だけでした。家の完成から1年半が過ぎた頃に次男が誕生。男の子2人ならロフトが子ども室でも大丈夫ですが、下の子がもし女の子だったらロフトを2つに分けてという計画は実現できなかったかもしれません。そう考えると、男の子2人でイメージ通りになっていくのが不思議です。」とご主人。

「1ルームのような間取りの家のため、1階に暮らす両親は室内をキレイに掃除するようになりました。例えば換気扇やクーラーが少しでも汚れていると気になって掃除しています。ですからいつでも1階はキレイです。2階もゴミ箱を増やした方がいいわよとアドバイスしてくれました。」と奥様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二世帯住宅。スタッフからのコメント

 

二世帯のご家族の嬉しそうな暮らし方がお話からよく伝わってきました。

二世帯それぞれのご家族が快適に暮らすコツは「干渉しすぎない」ことでしょうか。
毎日が楽しそうなご一家。お兄ちゃんらしくしっかりしてきたKちゃんは自転車を上手に乗りこなします。弟のEくんも歩くのが楽しくなり、目が離せません。

温かいご家族に見守られながら、元気いっぱいの2人のお子さん。これからの成長がますます楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

こちらのお家の施工事例をご覧になりたい方は、こちらへ。

 

担当者:小木曽 幸子

二世帯住宅成功ノートプレゼントイベント情報2017年2世帯モデルハウス新たにオープン!!お問い合わせ・資料請求・モデルハウス見学は下記よりお気軽にどうぞ


0120-382-451

メールでのお問い合わせ